最高のコーヒーを淹れるために|バリスタの資格を取ろう

メンズ

卒業生の活躍は

珈琲

バリスタになるためには、エスプレッソの知識はもちろん、取り扱うマシーンの構造などもしっかりと勉強する必要があります。また、コーヒー豆の特徴や、産地の知識なども学習することが求められます。お客さんに質問されても、困らないようにコーヒーに関する深い造詣を持つことが必要なのです。個人的に独学で学んでいるバリスタもいますが、効率的に学習を進める場合は、バリスタを養成する専門学校に通うことがよいでしょう。同じ志を持つ仲間と一緒にバリスタのライセンスを取るために学習していくのです。また、有名カフェのバリスタが講師という学校もあるので、より実践的な授業を受けることができるでしょう。コーヒーは、変わらない定番の味が大切になることもあれば、流行などのトレンドを意識していく姿勢も大切になってきます。広い視野とバランス感覚を持ったバリスタがこれからのカフェやコーヒーショップの業界では欠かせない存在となるはずです。専門学校に通えば、講師や生徒からもさまざまな刺激を受けることができるので、より高いレベルのバリスタを目指すことができるでしょう。バリスタの学校を撰ぶ際には、講師陣や授業内容を確認することも大切ですが、卒業生についても特に注目することが重要です。どのような経緯でバリスタになったのかということから、学生生活のポイント、就職先や開業に関することまで、チェックしてみることが肝心です。資料請求や問い合わせの際には、卒業生がどのような活躍をしているのか必ず聞いて参考にしてみましょう。